スポンサードリンク


更新:2019年11月6日

リフォームQ&A記事一覧

口コミ評価やランキングなどにこだわらず、「自分とウマが合うリフォーム業者」何よりも一番!一度施工してもらったらそれで終わりではありません。ともすれば、一生その人・その会社とのお付き合いになるかもしれません。口コミや、評判も大事ですが、最終的には「一生付き合えるか?」という考え方で判断してみるといいと思います。

そこまで気を遣う必要はもちろんありませんが、もし可能なのであれば気持ち程度のお茶菓子や差し入れは行うことをおすすめします。自宅をリフォームする際、大工さんはほとんど毎日来ます。お茶菓子やし差し入れがないからと言って、職人さんや大工さんの仕事に影響を与えるという訳は決してありません。しかし、やはり大工さんも人間です。休憩中に差し入れなどを頂いて嫌な気持ちになる方はいないので、できる範囲で構わないので...

部屋の一部分をリフォーム「住んだままでもOK」家の建て替え、部屋の大部分をリフォーム「引っ越しをした方が良い」もし引越をするのであれば、相見積もりをとれば確実に費用を安くすることが出来ます。管理人の場合、相場が4万円ほどでしたが、2万円でやってくれる業者をみつけました。>>引越し業者7社見積もり比較【2018最新版】相場より底値を知るのがカギ!

A.築40年の家でも「リフォームはできます」基本的に築年数が古くても、基礎や柱といった「家を支える骨組み」さえしっかりしていればリフォームはできます。ただ、管理人のように減築と増築をたくさん必要とする場合、費用は新築を建てる時と変わらないぐらいかかってしまうケースが多いものです。どうしても今ある家の風情/情緒を残しておきながら住みやすい家にしたい場合はリフォームするべきです。しかし、新築並みにお金...

キッチンは機能と安全性で選ぶ子供を育てながら忙しい毎日を送る共働きの夫妻が、キッチンリフォームを考えた時、選びたいのは「家事が楽になり、時間短縮ができる」キッチンです。もちろん、家族の健康と安心を満たさなくてはなりません。作業効率、時間短縮、健康と安心を実現するキッチン 3つの条件食洗機IHヒーター自動洗浄換気扇これら3つの装備が共働きの子育て夫婦にとって、実際にどのように役に立つのか?ご説明しま...

元気でも手すりは設置すべし。その2つの理由とは?ケガを予防するため手すりは弱った身体をサポートするためではなく「ケガを予防」するためだからです。なぜケガを予防しなくてはならないのか転んでケガをして長期間寝たままの状態が続くと、筋力が落ちて動けなくなり、結果「寝たきり」になる可能性があります。「ケガの予防」=「寝たきりの予防」です。寝たきりの危険性もし、ケガをしてベッドに横になると…1週間で筋肉の2...

これからしたい暮らしのイメージを考える資金の計画を立てる情報を集めるリフォーム会社に相談をする見積もりを依頼するリフォーム会社を決める詳細について話し合う契約を結ぶ工事開始完成・引き渡しリフォームをするには、どのリフォーム会社に依頼しても、ある程度同じような内容の流れで行われます。もちろん工事内容や、リフォーム会社によっては流れが異なる場合もありますが、多くの場合が同じような流れをたどって工事を進...

リフォーム工事期間の目安 場所別14日くらい:外壁塗装・浴室の全体交換10日くらい:システムキッチンの交換7日くらい:トイレの全体交換・システムバスの交換1~2日:壁紙の貼り換え・手すりの設置、トイレの便器交換

リフォーム既存の建物の基礎部分を残してそのまま使用し、建物の内装や間取りなどを変更する建て替え既存の建物を基礎ごと丸ごと取り壊して、一から新しい建物を建てるリフォームと建て替えは、一見似ているようにも感じますが、実はそれぞれ大きくあらゆるところが違ってきます。まず最も大きな違いが、工事の方法や内容です。リフォームと建て替えの工事内容家などの建物は、元々地面の下に基礎部分が作られており、その上に建物...

リフォーム古くなった物件やそのままでは住めないような物件を、新築同様の状態に戻す工事のことリノベーション中古の物件に大がかりな工事や手を加えて、新築の状態よりもさらに良いものにする工事のこと

TOPへ